2020年01月

1月24日(金)当協会 重鎮の中山次さんがパシフィコ横浜で財団法人横浜体育協会「スポーツ功労賞」を受賞されました。中山さんは横浜市TBG協会設立後ご自身の車を駆って横浜市内各区に出向き、自作のターゲット・バードゴルフ用具を提供し、会場確保・会員勧誘・各種団体との折衝など身を粉にして、粘り強い活動を行ったことで横浜市内に11もの協会設立が出来ました。また横浜市TBG協会会長在籍18年にも及ぶ実績は他の方には真似のできないものであり敬意を表します。


スポーツ功労賞


タテ横

中山さん横
スポーツ功労賞授賞式


無風快晴、春の様な暖かな陽気です。
港南台特有の風が無く、絶好のバード日和となりました。
男子30名・女子9名が参加し、熱戦が繰り広げました。
男子優勝は、72でラウンド、NET44と驚異的スコアで森田さんが優勝。
準優勝は松嶋さん、第3位は中山さん。
女子優勝は、川喜多さんが72でラウンド、NET55の好スコアで優勝。
準優勝は福原(朝)さん、第3位は高橋(幸)さん。
ベスグロは70で近藤(新)さんが獲得。
ホールインワンを藤高さんが、8番ホールで達成されました。

男子成績
男子

女子成績
女子

男子優勝の森田さん
IMG_7547

         森田さん優勝の言葉

 “ 令和2年・年明けの大会でまさかの優勝、大変嬉しく思っております。
昨年は、腰痛で長期離脱しましたが、ようやく御一緒出来るようになりました。

今大会は 1月とは思えない暖かさ、微風、好条件下、高橋さん御夫婦、園田さんと
楽しくプレーする事ができ、 本調子には今一歩でしたが、高ハンデが功を奏しました。

今年は幸先のスタートが切れています、まだ課題が多く精進が必要です。

今後とも御指導を宜しくお願い致します。

  
女子優勝の川喜多さん
IMG_7544

       川喜多さん優勝の言葉
今年最初の月例会。
バード日和と最高のメンバーにさん(近藤(早)、雨宮さん、塚本さん)に恵まれ、
たのしくプレーが出来、優勝まで出来夢の様です。 有難うございました。
今後も皆様に見守られながら一生懸命頑張りますのでよろしくお願い致します。


上位入賞の皆さん
入賞者

nozaki


1月14日野島孝重氏が逝去されました、皆様ご存じの「ターゲットバードゴルフの考案者」として知られている方です。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
野嶋氏がターゲットバードゴルフを考案された経緯を東京都TBG協会の山田繁男様がインタビューされていますので下記に引用させていただきます。 
(総務:藤高)
1
2
3
4

1月7日(火)冬空の中、42名の若者?が集まり「初打ち」を行った、9名の年男年女が打つ「初打ちボール」をキャッチした人が今年の運をもらえるという企画で今年のターゲット・バードゴルは開幕しました。続いて行われた地区対抗戦(ハーフ)では、各地区上位5名の平均グロススコアは19名参加の笠間豊田地区が28、14名参加の港南さかえ地区が29、9名参加の上之いの山地区が31で、笠間豊田地区が優勝、準優勝は港南さかえ地区、3位は上之いの山地区でした。
その後港南台グランドの片隅での「新年会」はビール、お酒、おつまみが行事部の方たちの手配で準備されており、三橋行事部長の司会で地区対抗戦表彰式、年男年女の「今年の抱負」、年間最多ホールインワン賞、奇跡の復活を果たされた85歳の乾さんの挨拶などなど楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

会長挨拶
会長挨拶

初打ち風景

初打ち風景

「笠間豊田」優勝賞品を受領し大喜びの安藤さん
優勝笠間豊田
「港南さかえ」準優勝商品を受け取る佐藤信さん
2位港南さかえ
「上之いの山」3位賞品を受け取った近藤早さん、若いですよ!
3位上之いの山
最多ホールインワンを達成し満面笑顔の松嶋さん
最多ホールインワン松嶋さん
本日参加者中で最年長の乾さん、若者に負けない飛距離でまだまだTBGで活躍します!
85歳乾さん
女性の方たちは華やかです
女性陣1
女性陣2
男性陣も笑顔で元気です、森田さん女性に圧倒されていますね
1
笑顔で行きましょう!
2
3
4
5

p1
p2



↑このページのトップヘ